Webで簡単!おすすめのオンライン完結型ファクタリング会社はこちら!<詳しくはここをクリック!>

フリーランス・個人事業主・自営業者におすすめのファクタリング会社一覧

個人でビジネスを行っている方は、法人と比較して資金調達に悩まされる事が多いです。

個人事業主・フリーランスの資金調達は銀行融資や消費者金融等が一般的であり、審査に時間がかかり簡単ではありません。

しかし、ファクタリングであれば比較的簡単に、かつスピーディに資金調達を行う事が可能です。

本記事では個人事業主・フリーランスの方がファクタリング会社を選ぶ際のポイントと、個人事業主・フリーランスでも安心してご利用いただけるおすすめのファクタリング会社をご紹介します。

目次

そもそもファクタリングとは

ファクタリングとは、請求書(売掛債権)を請求書買取業者(ファクタリング会社)に売却し、請求書の支払期日より前に現金化する資金調達方法です。

手数料はかかりますが、銀行融資などと比較して審査が緩く、現金化スピードも早いため急に資金が必要になった時などは非常に頼りになる資金調達サービスと言えます。

ファクタリングについて詳しく知りたいという方は下記記事を参照ください。

個人事業主・フリーランスがファクタリング会社を選ぶ際のポイント

ファクタリング会社の選び方と比較する上で重要なポイントは多々ありますが、個人事業主・フリーランスがファクタリング会社を選ぶ際に特に注目すべき大きなポイントは下記3つです。

順番にご説明します。

個人事業主・フリーランスに対応しているか

まず、そもそもの話として 個人事業主・ フリーランスには対応していないというファクタリング会社も多いです。

個人事業主やフリーランスとの取引は「少額取引」、もしくは「高リスク取引」になりやすく、ファクタリング会社にとってメリットが少ないというのが最大の理由です。

少額でも高額でもファクタリングの手続き自体は変わらないため少額取引はその分薄利になりますし、2社間ファクタリングの場合は利用者が回収した売掛金をファクタリング会社に送金しないというリスクも考えられますので、法人と比較して信用度が低くなりやすい個人事業主・フリーランスは、やや嫌煙される傾向にあります。

したがって、ファクタリング会社を選ぶ際はフリーランス・個人事業主も取引可能かしっかり確認しましょう

最小取引額以上の債権を所有しているか

フリーランスや個人事業主は、法人と比べて請求書の金額が小さい傾向があります。

ファクタリング会社によって取引できる最小金額と最大金額は異なり、50万円以上の請求書でないと買い取らないという会社も多いです。

自分が売却しようとしている請求書の金額でも取引可能なファクタリング会社を選ぶようにしましょう。

手数料は上限が設定されているか

ファクタリング会社は、「手数料○%~」と上限を明記していないケースが多いです。

例えば「手数料2 %~」と記載されており、安いと思って依頼してみたら実際には手数料20%を超えてしまったなんてケースもあり得ます。

こういった事態を防ぐためにも手数料上限は必ず把握しておくようにしましょう。

ただし、注意していただきたい点として基本的に手数料と審査の甘さは反比例します。

手数料上限を明記していないという事は、「ある程度リスクがあっても手数料によっては買い取る」という意味でもありますし、逆に上限を明記しているファクタリング会社はその分審査が厳しくなります

売掛先が大手企業であったり、何度も取引している信頼関係のある企業であれば、その請求書の信用度は高くなりますので、優良債権であるという自信があれば手数料上限が安価に設定されているファクタリング会社を利用してみるといいでしょう。

逆に売掛先が中小企業で単発取引の売掛債権は信用度が下がりやすくなります。

時間に余裕があれば手数料上限が安価に設定されているファクタリング会社へ片っ端から相見積もりをとるのが良いと思いますが、もし時間に余裕がない場合は審査通過率の高いファクタリング会社を選ぶようにするといいでしょう。

フリーランスにおすすめのファクタリング会社一覧

フリーランスにオススメのファクタリング会社を紹介します。

全てオンライン完結可能なファクタリング会社でもあるので、ネットさえあればサービス利用可能です。

FREENANCE(フリーナンス)

FREENANCE(フリーナンス) の特徴
  • 個人事業主・フリーランス可
  • 原則即日振込
  • 大手クラウドソーシング(ランサーズ)と提携している
  • 手数料3~10%
  • 来店不要。オンライン完結
  • 損害賠償保険に無料で加入できる

FREENANCE(フリーナンス) フリーランスや個人事業主向けのサービスに特化したお金と保険のサービスで、個人で働く人への補償制度、ケガや病気で入院したときの所得を補償する保険、そして請求書を買い取って即日入金してもらえるファクタリング事業を行っています。

手数料は3%〜10%と非常に安く設定されており、フリーナンスの利用を重ねていくほど下がる仕組みとなっています

フリーランスに特化したファクタリングサービスですが、最大1000万円と大きな取引にも対応可能です。

また、大手クラウドソーシングサービスであるランサーズとも提携しており、ITエンジニア、Webマーケター、ライター等のWeb系フリーランスと非常に相性の良いサービスと言えるでしょう。

\ ランサーズユーザーなら必須! /

yup(ヤップ)先払い

Yup先払い
yup(ヤップ)先払いの特徴
  • 個人事業主・フリーランス可
  • 審査最短60分。利用者の90%60分以内に審査完了!
  • 365日24時間即時出金可能
  • 手数料一律10%
  • フリーランスに強い(法人でも利用可能)
  • 来店不要。オンライン完結
  • 新規登録ユーザーは利用可能“上限”金額が10万円

yup(ヤップ)先払いはフリーナンスと同じくフリーランスをメインターゲットにしたファクタリングサービスで、審査時間が短く365日24時間即時出金可能手数料も一律10%と安めで固定されており他にはない非常に素晴らしい特徴があります。

しかし、新規登録ユーザーは利用可能上限金額が10万円とデメリットもあり、本当にフリーランスの少額取引を想定した癖のあるファクタリングサービスです。

限定的ではありますが、「少額取引」「オンライン完結」「スピード重視」といった条件に当てはまれば非常に高い利便性と言えるでしょう。

\ 10万円以下の取引ならスピーディでおすすめ! /

PAYTODAY(ペイトゥデイ)

PAYTODAY
PAYTODAY(ペイトゥデイ)の特徴
  • 個人事業主・フリーランス対応可
  • 手数料1%~9.5%
  • 最小取引額:10万円
  • AI審査で最短45分!即日振込
  • 最大90日後の債権まで買取可能
  • 来店不要。オンライン完結

PAYTODAYはAIを使った審査が売りのオンライン完結型のファクタリングサービスで、手数料が1%~上限9.5%と決まっており、最小取引額は10万円、さらにAI審査により現金化までのスピードもトップクラスに早いというのが最大の特徴です。

ただし手数料が安い反面、審査はやや厳しく、しっかり書類を確認されますので、その点は理解しておいた方が良いでしょう。

優良債権であれば非常に高いパフォーマンスを発揮するファクタリング会社なので、売掛債権に自信がある人には非常におすすめです。

\ 手数料上限9.5%!AI審査で最短45分入金! /

QuQuMo online(ククモオンライン)

Ququmo Online(ククモオンライン)
QuQuMo online(ククモオンライン)の特徴
  • 個人事業主・フリーランス可
  • 取引額下限無し
  • 手数料1%~14.8%
  • 入金まで最短2時間!見積りは30分
  • 必要書類は請求書と通帳の2点のみ
  • 来店不要。オンライン完結

QuQuMo online(ククモオンライン)はオンライン完結型のファクタリングサービスで、取引額に下限が無く、現金化までのスピードもトップクラスに早く、さらに用意する必要書類が少なくこちらの手間が非常に少ないのが最大の特徴です。

手数料1%~上限14.8%と低価格水準でかつ見積りは30分で取得できるので、迷ったらとりあえず気軽に見積り取得してみると良いでしょう。

手数料は上限が設定されていますが、上限付近だとそこまで安いとは言えないのでこちらも相見積もりは忘れずに。

\ 必要書類が少なく楽!わずか30分無料見積り! /

ベストファクター

ベストファクター
ベストファクターの特徴
  • 個人事業主・フリーランス可
  • 最小取引額:30万円
  • 入金まで最短1時間
  • 審査通過率92.25%
  • 即日振込実行率77.8%
  • 手数料2%~20%
  • 来店不要。オンライン完結

ベストファクターは高い審査通過率と即日振込実行率が特徴のファクタリングサービスです。

審査通過率が92.25%との事なので、他社で審査落ちした売掛債権も買い取ってもらえる確率が非常に高いです。

入金スピードもトップクラスに早く手数料も低価格水準です。

気になるところとしては手数料幅が2%~20%と広い、30万円未満の少額取引は非対応といった点です。

ただ手数料幅と最小取引額以外は文句なしなので、本当に急ぎでどうしても資金調達する必要がある場合は非常に頼りになるファクタリング会社です。

\ 審査通過率92.25%で安心!見積り無料! /

  

個人事業主(建築業関係)におすすめのファクタリング会社

ファクタリング会社はそれぞれ得意な業界があることが多く、中には建築業に強いファクタリング会社も存在します。

その業界に精通したファクタリング会社であれば、リスクも正確に把握できるため手数料が安くなりやすいです

一人親方など建築業界の個人事業主には下記のファクタリング会社がおすすめです。

けんせつくん

けんせつくんの特徴
  • 最短2時間入金
  • 手数料5%~
  • 全国対応
  • 法人・個人どちらも対応可
  • 建設業に強い
  • 2社間、3社間どちらにも対応可
  • LINEで申込可
  • 少額取引OK(下限無し)

けんせつくんは建設業に特化したファクタリングサービスで、スマホのみで簡単に申込ができ(メールではなくLINEでもOK)、入金スピードも最短2時間とかなり好条件なファクタリング会社です。

非常に優秀なファクタリング会社ですが、建設業に完全特化しており、それ以外のファクタリングには恐らく対応していないのでその点だけ注意しましょう。

\ 建設業界ファクタリングのパイオニア! /

MSFJ

ファクタリング会社のMSFJ
MSFJの特徴
  • プレミアムファクタリングプランだと手数料1.8%~6.8%
  • クイックファクタリングプランだと手数料3.8%~9.8%
  • 乗り換えプランで手数料50%割引
  • 審査通過率も90%
  • 法人・個人どちらも対応可
  • 建設業に強い
  • 2社間、3社間どちらにも対応可

MSFJは建設業や個人事業主に強いファクタリング会社で、手数料はプレミアムファクタリングプランだと1.8%~6.8%、クイックファクタリングプランだと3.8%~9.8%と非常に安い値段に設定されています。

MSFJは手数料上限が設定されているにも拘わらず審査通過率が90%と非常に高く、さらに他社からの乗り換え利用でさらに50%手数料が割引されるというのが最大の特徴です。(※一度でも他のファクタリング会社を利用した事がある方が対象)

ただしやはり手数料が安い反面、多少時間がかかるイメージがあり、即日振込はあまり期待しない方が良いでしょう。

プレミアムファクタリングプランは3社間ファクタリングかと思いきや、2社間でも利用可能との事なので、MSFJは取引先にバレたくないけど手数料を安く抑えたい方には非常におすすめのファクタリング会社です。

\ 他社から乗換で50%割引!見積り無料! /

個人事業主・フリーランスがファクタリング会社を利用する際のポイント

売却する請求書はなるべく信用度が高いものを選ぶ

上記でも少し触れましたが、個人事業主・フリーランスは法人と比較して信用度が低くなりやすいです。

基本的に信用度が高くなればなるほど審査が通りやすくなりますし、手数料も安くなります

したがって売却する請求書は、なるべく大手企業や何度も取引実績のある企業への請求書にするようにしましょう。

SNSなどで調べた限り、これを知らないで審査落ちするフリーランスはかなり多いです。

相見積もりを取得し比較する

相見積もりとは、複数のファクタリング会社に見積もりを依頼し、サービス内容や価格を比較検討することです。

複数のファクタリング業者から見積もりを取得して結果を比較すれば、あなたの売掛債権をいくらで買い取ってもらうことができるのか正当な価格の「相場」を確認できますし、万が一悪徳業者に依頼してしまっても相手の見積りや契約内容の異常さに気付くことができます。

なるべく安い手数料を比較するだけでなく、悪徳業者から自分の身を守るうえでも相見積もりはほぼ必須と思って良いでしょう。

個人事業主・フリーランスにおすすめのファクタリング会社のまとめ

本記事では個人事業主・フリーランスにおすすめのファクタリング会社とその特徴をご紹介させて頂きました。

個人事業主・フリーランスの方が注意すべきポイントは下記の通りです。

  • フリーランスでも利用可能か
  • 少額取引額はいくらか
  • 手数料上限はいくらか

個人事業主・フリーランスの方がファクタリング会社を選ぶ上で参考になりましたら幸いです。

上記ファクタリング会社は入念に調査したうえでお勧めしておりますが、時差による変更点、間違い等ある可能性はゼロではありませんので、可能な限り複数社に相見積もりし、比較して一番コストパフォーマンスの優れているファクタリング会社を選ぶようにしてください。それが一番安心・安全なファクタリングの利用方法です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ファクタリング会社での勤務経験を持つライターが、公式HP、直接取材、金融庁、法務省のHP等信頼できる情報ソースを元に、資金調達に強い宮城彩奈行政書士(行政書士さい事務所)の監修を受けた上で分かりやすく執筆しています。

助成金・補助金などの資金調達をご希望の方は行政書士さい事務所へお問い合わせください。

目次
閉じる