Webで簡単!おすすめのオンライン完結型ファクタリング会社はこちら!<詳しくはここをクリック!>

【プロが厳選】急ぎの資金調達ならここに相見積もりを!

新しい資金調達方法として近年利用者が急増しているファクタリング

融資と比較して短時間で資金を調達でき、信用情報にも傷がつかないと注目されています。

一方で

「ファクタリング会社ってどこを選べばいいの?」
「利用したいけど審査に落ちてしまった…」
「急いでてゆっくり比較する時間が無い!」

という方も少なくありません。

そこで、ファクタリング会社に勤務経験もある筆者が、自身の経験を踏まえ入金スピード」 「審査通過率」 「運営会社の信頼性をベースに厳選したおすすめファクタリング会社をご紹介します!

どの会社も見積り無料です。気になった方は是非気軽に見積り依頼してみてください。

おすすめファクタリング会社Top3


ベストファクター
審査通過率
98.2%
審査通過率
92.25%
審査通過率
90%以上
現金化最短2時間
(原則即日振込)
現金化最短1時間
(原則即日振込)
現金化最短1時間
(原則即日振込)
手数料2%~手数料2~20% 手数料2%~
口コミ口コミ 口コミ
オンライン完結可 オンライン完結可 オンライン完結可
最高買取額
5,000万円
最高買取額
1億円
最高買取額
1億円
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
公式サイト公式サイト公式サイト

本記事で紹介しているファクタリング会社は入念に調査したうえでおすすめしておりますが、時差による変更点、間違い等ある可能性はゼロではありませんので、可能な限り複数社に見積もり依頼し、比較して一番パフォーマンスの優れているファクタリング会社を選ぶようにしてください。それが一番安全で確実なファクタリングの利用方法です。
(※1つの債権を複数社に売却するのは犯罪になりますのでやらないようにお気を付けください。あくまで見積りまでです。

ファクタリング会社選びのポイント

審査通過率

意外と重要視されていないことも多いですが、即日で現金化したいのであれば必ず重視すべきポイントです。

当たり前ですが、入金スピードが早くても審査に落ちてしまったら全く意味がありません

筆者は過去にファクタリングの見積りを依頼し、「信頼のある会社への請求書だし審査はまぁ大丈夫だろう」と悠長に考えていたところ、審査に落ちてしまい慌てて再度ファクタリング会社を探した苦い経験があります。

審査に落ちると問い合わせた時間が無駄になってしまうので、急ぎの場合は複数社に相見積もり少なくとも1~2社は審査通過率の高いファクタリング会社を選ぶという事を強くおすすめします。

入金スピード

言うまでもなく重要な要素です。

即日入金可能なファクタリング会社の中でも、最短で1~2時間で現金化できる会社を厳選して選んでいます。

運営会社の信頼性

ファクタリング業界は悪徳業者が横行しやすく、運営歴や口コミなど信頼性は重視すべきポイントです。

手数料

手数料も重視すべきポイントですが、手数料の安さは「入金スピード」か「審査通過率」のどちらか、もしくは両方を必ず犠牲にしています。

2社間ファクタリングで手数料の安さを一番の売りにしているファクタリング会社は、債権回収ができなくなるリスクを抑えるためにほぼ例外なく審査が厳しいです。

3社間ファクタリングは債権回収リスクが少なくなり手数料が安くなりますが、取引先も巻き込んでやり取りする為時間がかかります。

今回おすすめしている3社は手数料2%~と手数料上限が書かれていない会社もありますが、これは手数料を調整する事によりリスクヘッジをしているので、逆に言えば他社で断られてしまうような売掛債権でも柔軟に対応してもらえるという事になります。

もちろん売掛債権が優良であれば安い手数料(2%~)で買い取ってもらえるので、その点はご安心ください

ファクタリング会社個別紹介

ベストファクター

ベストファクター
ベストファクターの特徴
  • 審査通過率92.25%
  • 即日振込実行率77.8%
  • 入金まで最短1時間
  • 来店不要。オンライン完結
  • 手数料2%~20%
  • 税金滞納、債務超過、税金滞納、業績悪化でも柔軟に対応可

ベストファクターは圧倒的な審査通過率と即日振込実行率が特徴のファクタリングサービスです。

審査通過率が92.25%、 即日振込実行率77.8%と非常に高く、「どうしても今日中に現金が必要だ!」というシーンでは非常に頼りになるファクタリング会社です。

気になるところとしては手数料幅が2%~20%と広いので、相見積もりして他社と比較する事をおすすめします。

\ 全てが高水準!見積もり無料! /

うりかけ堂

うりかけ堂
うりかけ堂の特徴
  • 入金まで最短2時間
  • 売掛金買取率98.2%
  • 口コミ評価が高い
  • 24時間365日対応
  • 手数料2%~
  • 来店不要。オンライン完結
  • 税金滞納、債務超過、税金滞納、業績悪化でも柔軟に対応可

うりかけ堂も高い買取率と早い現金化スピードが売りのファクタリングサービスです。

売掛金買取率が98.2%と驚異的な数字で、他社で審査落ちした売掛債権も買い取ってもらえる確率が非常に高く、更に入金スピードも最短2位時間とトップクラスに早いです。

また、対応の良さに定評があり、口コミでもその評価は高いです。

手数料幅が2%~と上限が不明なので、こちらも可能であれば相見積もりする事をおすすめします。

\ 審査通過率98.2%まずは無料見積もり!

アクセルファクター

アクセルファクター
アクセルファクターの特徴
  • 入金まで最短1時間
  • 審査通過率90%以上
  • 手数料2%~
  • 来店不要。オンライン完結
  • 必要書類が少ない
  • 2社間、3社間どちらにも対応可
  • 税金滞納、債務超過、税金滞納、業績悪化でも柔軟に対応可

アクセルファクターも高い買取率と早い現金化スピードが売りのファクタリングサービスです。

入金スピードが最短1位時間とトップクラスに早く、審査に必要な必要書類も他社と比較して少ないので手間がかかりません。

ただしこちらも手数料幅が2%~と上限が不明なので、上記2社と合わせて相見積もりを依頼する事をおすすめします。

\ 原則即日振込!審査通過率90%以上! /

その他優良ファクタリング会社

審査通過率や入金スピードではやや不利になりますが、こちらもおすすめできるファクタリング会社です。

ただし審査通過率は非公開のところも多く、上記で紹介した審査通過率の高いファクタリング会社にも見積り依頼は出しておくことをおすすめします

株式会社エスコム(S-COM)

ネクストワンの特徴
  • 2社間手数料:5%~12%
  • 3社間手数料:1.5%~5%
  • 2社間、3社間どちらにも対応可
  • 赤字決算、債務超過、税金滞納、業績悪化でも柔軟に対応可
  • 最短即日入金
  • 法人のみ対応

エスコムは3社間ファクタリングの手数料が1.5%~上限5%、2社間ファクタリングでも手数料が5%~上限12% と安く設定されているのが特徴です。

審査通過率は非公開ですが、 税金滞納、債務超過、税金滞納、業績悪化でも柔軟に対応してくれるのもポイントです。

取引対象は法人のみなのでその点は注意しましょう。

\ 赤字、税金滞納、業績悪化でも柔軟に対応! /

ネクストワン(Next one)

ネクストワンの特徴
  • 3社間手数料:1.5%~8%
  • 2社間手数料:5%~10%
  • 2社間、3社間どちらにも対応可
  • 来店不要
  • 法人のみ対応

ネクストワンは3社間ファクタリングの手数料が1.5%~上限8%、2社間ファクタリングでも手数料が5%~上限10% とこちらも非常に安く設定されています。

オンライン/オフライン、2社間/3社間と柔軟に取引可能ですが、こちらも取引対象は法人のみです。

\ 1分で簡単査定! /

No1ファクタリング

No1ファクタリング の特徴
  • 手数料1%~15%
  • 法人・個人どちらも対応可
  • 赤字決算、債務超過、税金滞納、業績悪化でも柔軟に対応可
  • 申込み24時間受付(ネットの場合)
  • 最短即日振込

建設業に強いファクタリング会社で、手数料は1%~15%と低価格に設定されており、受付は24時間可能です。

こちらも審査通過率は非公開ですが、 税金滞納、債務超過、税金滞納、業績悪化でも柔軟に対応してくれるます。

\ 乗換で50%割引!審査通過率90%! /

トップ・マネジメント

トップマネジメント
トップ・マネジメントの特徴
  • 3社間手数料:0.5%~3.5%
  • 2社間手数料:4.5%~12.5%
  • 最小30万円~最大3億円まで買取可能
  • 最長半年後の売掛債権まで買取可能
  • 2社間、3社間どちらにも対応可
  • 最短即日
  • 大型取引に強い

トップ・マネジメントは3社間ファクタリングの手数料が0.5%~上限3.5%、と非常に安く設定されています。

また、5000万円以上の買取をしているファクタリング会社は多くありませんが、トップ・マネジメントは最大3億円までファクタリング可能(※1案件最大1億円まで)と大型取引に強いのも大きな特徴です。

\ 大型取引に強い! /

PAYTODAY(ペイトゥデイ)

PAYTODAY(ペイトゥデイ)
PAYTODAY(ペイトゥデイ)の特徴
  • 手数料1%~9.5%
  • AI審査で最短45分!即日振込
  • 最大90日後の債権まで買取可能
  • 来店不要。オンライン完結

PAYTODAYはAIを使った審査が売りのオンライン完結型のファクタリングサービスで、手数料が1%~上限9.5%と決まっており、さらにAI審査により現金化までのスピードもトップクラスに早いというのが最大の特徴です。

ただし手数料が安い反面、審査はやや厳しく、しっかり書類を確認されますので、その点は理解しておいた方が良いでしょう。

優良債権であれば非常に高いパフォーマンスを発揮するファクタリング会社なので、売掛債権に自信がある場合はおすすめのファクタリング会社です。

\ 業界最速&最安!見積り無料! /

ファクタリングを利用する時のポイント(審査について)

いくらファクタリンク会社に売掛債権を買い取ってもらいたいからと言って、全ての売掛債権を無条件で買い取ってもらえるわけではありません。

ファクタリング会社が売掛債権を買い取っても、その売掛債権を現金化できないとファクタリング会社が損することになるため、ファクタリング会社も買い取る売掛債権が回収可能かどうか審査を行います。

ファクタリング会社に売却する売掛債権は信用力の高い会社の債権を選ぶ

前述したように、ファクタリング会社からすると売掛債権を買い取ってもその代金を回収できないという事態は想定される中で最も大きなリスクです。

したがって、ファクタリング会社に売却する売掛債権はなるべく信用力の高い取引先の債権を選ぶと審査が通りやすいです。

ファクタリングは売掛債権を売却する会社よりも、売掛先企業の情報が重要になるということです。

必ず複数社に相見積もりをとる

失敗しないためのファクタリング会社選びのポイントを紹介する前に覚えておいてほしい事として、相見積もりは必ず取るようにしましょう。

なぜなら、相見積もりを取れれば取れるだけ比較でき、貴方に最善のファクタリング会社が分かるため、高い手数料を取られたりするリスクは格段に減ります。

二重譲渡を行わないように気を付ける

ファクタリングの二重譲渡

二重譲渡とは、既にファクタリング業者に売却した請求書を、また別のファクタリング会社に売却するといった行為です。

図で説明するとファクタリング会社Aに売却した時点で、この請求書の所有者はファクタリング会社Aとなります。

したがって、この請求書をA社に売却した後に、同一の請求書を他のファクタリング業者に売却する事はできません。

また、意図せずとも紙の請求書を対面で売却する従来のファクタリングとは違い、オンライン完結型のファクタリング会社の場合は誤操作やチェックミスで同一の請求書を売却してしまっていたなんて事も考えられます。

二重譲渡は犯罪行為ですので、くれぐれも行わないように注意しましょう。

まとめ


ベストファクター
審査通過率
98.2%
審査通過率
92.25%
審査通過率
90%以上
現金化最短2時間
(原則即日振込)
現金化最短1時間
(原則即日振込)
現金化最短1時間
(原則即日振込)
手数料2%~手数料2%~ 手数料2%~
口コミ口コミ 口コミ
オンライン完結可 オンライン完結可 オンライン完結可
最高買取額
5,000万円
最高買取額
1億円
最高買取額
1億円
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
公式サイト公式サイト公式サイト