Webで簡単!おすすめのオンライン完結型ファクタリング会社はこちら!<詳しくはここをクリック!>

エスコムの特徴や口コミ、評判【ファクタリング】

株式会社エスコムは大阪府にあるファクタリング会社で、関西圏の中小企業や個人事業主を中心に利用されています。

遠方でもメールやFAXのやりとりで申し込みが可能なため、関西圏のみならず日本全国からの申し込みを受け付けが可能です。

さまざまな種類のファクタリングを用意しているため、幅広い業種での取引実績があります。

今回はエスコムのファクタリングサービスについて、概要とメリット・デメリット、口コミなどをまとめました。

エスコムと特徴が似たファクタリング会社は下記でも紹介しています。

目次

エスコムとは?どんなファクタリングサービス?

株式会社エスコムは、以下のファクタリングを取り扱っています。

  • 2社間ファクタリング
  • 3社間ファクタリング
  • 介護報酬ファクタリング
  • 診療報酬ファクタリング

エスコムと利用者のみで取引をする「2社間」、そこにさらに売掛先が加わる「3社間」、介護報酬債権を買取する「介護報酬ファクタリング」、社会保険や国民健康保険の診療報酬債権を買取する「診療報酬ファクタリング」の4種類を取り扱っています。

ここだけは押さえておきたい! エスコムの特徴

エスコムの手数料、買取額の範囲、入金スピードなどをまとめました。

他社との比較としてポイントを押さえておきましょう。

エスコムの特徴
手数料 1.5~12%
入金スピード 最短翌日
オンライン対応
対応地域 全国(※沖縄、離島を除く)
対象 法人のみ
取扱サービス 2社間、3社間、介護報酬、診療報酬
最低買取額 30万円
最大買取額 1億円

赤字、税金滞納でも柔軟に対応! まずは無料見積り! /

企業情報詳細

商号株式会社エスコム
設立日2015年10月
代表取締役宮永 健太郎
本社所在地〒523-0011 大阪府大阪市淀川区西中島4-3-21 NLCセントラルビル406
TEL06-6195-7545
FAX06-6195-7546
事業内容ファクタリング業務

エスコムのメリット・注目ポイント

エスコムは2015年設立と、まだ歴史の浅いファクタリング会社ですが、老舗のファクタリング会社に負けず劣らずのサービスを提供しています。

ここではエスコムのメリット、注目ポイントを見ていきましょう。

関西圏にあるが全国対応可能

エスコムは大阪府にあるファクタリング会社で、主に関西圏の企業や個人事業主が利用しているファクタリングです。

しかし、実は日本全国どこからでも対応することが可能です。

遠方の場合は必要書類を郵送・FAX・メールにて対応しています。お急ぎの場合はFAXかメールを選ぶことでより早く手続きが完了します。

設立1年未満でもファクタリング利用OK!

まだ会社を立ち上げて1年経っていないでも、エスコムのファクタリングを利用することができます。

必要書類に”決算書”が指定されていますが、決算をしていなくても売掛債権があれば問題なく申し込みができます。

他社で断られていてもエスコムでは相談に乗ってもらえるので、まずは相談してみると良いでしょう。

利用すればするほど手数料を見直しが行われる

エスコムはファクタリング業者の中でも低めの手数料を設定しています。

2社間で5%~12%、3社間では売掛先にも伝わるため2社間に比べて手数料は低く1.5%~8%となります。

エスコムではファクタリングを利用するごとに都度、手数料の見直しを行っているため、回数を重ねるごとに手数料の負担が減ってきます。

エスコムのデメリット・注意点

エスコムでファクタリングを利用する際に、気を付けておきたいことを挙げます。

電話でヒアリングが行われることもある

エスコムはファクタリングを利用する際に原則、面談が必要となりますが、遠方の場合はオンラインで手続きが完結するようになっています。

そのため、面談もカットされますが、電話でのヒアリングが必要となります。申し込みのあとはなるべく電話応対ができるように準備をしておくと良いでしょう。

売掛先についてですが、2社間ファクタリングを利用の場合はこの電話ヒアリングによって売掛先に連絡が入ることはないので、バレないかどうかは安心してもらって大丈夫です。

エスコムの利用手順&体験談

エスコムの利用の流れについて解説します。

まずはエスコムの公式サイトにアクセスし、下部へスクロールするか「メールでの無料査定はこちら」のボタンをクリックしましょう。

画像の項目を入力し、内容を送信します。

申し込み後に、簡単なヒアリングがあります。その後、面談をします(※遠方の場合はメールやFAXで対応)。

時間はおよそ1時間ほどです。

この時に必要な書類を用意します。

  • 身分証明書(顔つき)
  • 会社謄本(履歴事項全部証明書※コピーOK)
  • 直近2期分の決算書(※決算がまだの場合はなくても可)
  • 売掛先への請求書
  • 成因資料(契約書・納品書・注文書・発注書など)
  • 入出金の通帳・当座勘定表(当座がある場合)
  • 小切手帳・手形帳(当座がある場合)
  • 納税証明書

書類を過不足なく用意すれば、審査結果が最短当日にわかります。

エスコムの口コミ・評判

エスコムの口コミを探しましたが、SNSで発信されている方はほとんど見当たりませんでした。

売掛先など関係者にバレたくない人も多いため、ネットに書き込みをする人は少ない模様です。今回は公式サイトの口コミを抜粋しました。

ファクタリングの利用頻度など悩む経営者の方は多いと思いますが、こちらの建設業の方は年に3~4回利用しているとのことでした。エスコムの説明の丁寧さもメリットとして挙げています。

こちらのイベント事業の方は他社と比較して手数料がかなり安かったとのことでした。また先程の口コミと同様に、丁寧な対応を評価しています。

エスコムはこんな人におすすめ!

エスコムは下記のような方にお勧めです。

  • 中小企業経営者
  • 介護事業者
  • 医療機関
  • 他社ファクタリング利用中で手数料が高いと感じている人

エスコムは関西圏にあるファクタリングですが、全国対応のため、どの地域の方でも利用ができます。

介護報酬ファクタリングや診療報酬ファクタリングが利用できるため、介護事業者や医療機関の方もおすすめです。事業所の拡大や人員確保などで資金が必要な場合に相談ができます。

エスコムは現在までに、建設業、IT事業、運送業など幅広い事業へのファクタリング実績があります。

手数料の安さから、現在他社ファクタリングを利用中でも乗り換える企業が多いので、ファクタリングの利用を考えている方はぜひエスコムを検討してみてはいかがでしょうか。

今回の記事が参考になれば幸いです。

赤字、税金滞納でもOK! 見積り無料! /

当サイトで紹介するファクタリング会社は入念に調査したうえでおすすめしておりますが、時差による変更点、間違い等ある可能性はゼロではありませんので、可能な限り複数社に相見積もりし、比較して一番コストパフォーマンスの優れているファクタリング会社を選ぶようにしてください。それが一番安全なファクタリングの利用方法です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる